産後の手抜き料理レシピ!簡単に作れて美味しい時短メニュー

産後の家事
スポンサーリンク

産後は、まだママの体調が回復していないのにもかかわらず、赤ちゃんのお世話に追われ、さらに家事までしなければなりません。

上の子がいれば、その子のお世話も必要ですね。

パパやママの実家など近くに頼れる方がいれば、いいですが、だれにも頼ることができないと、さらに大変さは増します。

今回は、そんな産後の中でも、簡単に作れる手抜き料理のレシピを紹介したいと思います。
[cc id=61 title=”レスアド”]
[cc id=67 title=”目次”]

産後の料理/赤ちゃんを抱えて毎日1品作るだけでも大変!

赤ちゃんのお世話って、本当に大変ですよね。

いつ泣き出すかもしれないし、さっきまで元気そうだったのに、ちょっと目を離したら様態が変化していることもあります。

命を育むことの難しさを、痛感する時期です。

ママだって、まだまだ体が回復していませんから、1品作るのだって、大変です。

だから、産後の手抜き料理は、決して「手抜きしているんじゃない」んです!

時間をやりくりして、万全とは言えない体調の中で料理するんですから、それもう、すごい労力です!

だから、産後は、ガンガン手抜き料理レシピを活用していけばいいんです!

産後の手抜き料理!簡単に作れるごはんレシピ

ごはんものは、食器も少なくできて、パパっと食べられて産後の手抜き料理には、欠かせないメニューですね。

電子レンジで三色丼

手抜きレシピには、電子レンジは欠かせないアイテムですね。

このレシピは、鳥そぼろと卵そぼろ、それから青菜の加熱までレンジで済ませてしまいます。

材料(2人分)

鶏ひき肉  150g
△醤油   大さじ2
△酒    大さじ1
△みりん  大さじ1
△すりおろししょうが  1/2かけ分
たまご   2個
○顆粒出汁 小さじ1
○砂糖   ひとつまみ
○塩    少々
青菜(ホウレンソウや小松菜など)
醤油   大さじ1
ごはん

作り方

①耐熱容器に鶏ひき肉と、△の調味料を入れ、混ぜ合わせます。

ふんわりとラップをしたら、レンジで1分半加熱し、混ぜます。

②鶏ひき肉は、再度1分半加熱しよく混ぜ、火の通りが悪いようなら、様子を見ながら数十秒ずつ加熱する。

鳥そぼろはこれで完成です。

③溶き卵を耐熱容器に入れ、○の調味料を加えて混ぜます。

ふんわりとラップをしたら、レンジで1分加熱しましょう。

④お箸を4本重ねて持ち(泡だて器でも)、卵液を混ぜます。

さらに1分加熱したら、そぼろ状になるまで混ぜます。

⑤青菜はきれいに洗って、耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをしてレンジで2分加熱します。

青菜は、柔らかい方が好きな人は再度加熱してください。

⑥ほうれん草を使う場合は、シュウ酸が多いので加熱後水にさらしておきましょう。

⑦青菜の粗熱が取れたら、水気を絞り、みじん切りにして醤油をまぶす。

⑧ごはんの上に鳥そぼろと卵そぼろ、青菜のみじん切りをのせたら完成です。

市販の肉系おかず丼

市販の肉系おかずをどんぶりの具にする、超手抜きの料理のレシピです。

でも美味しくて、ガッツリ系なのでご主人も喜びますよ。

材料

チャーシューや唐揚げなど  人数分

きざみのり   適量

きざみ葱    適量

作り方

①ご飯の上に、きざみのりを適量散らします。

②その上に、チャーシューや唐揚げなどの、調理済みの肉系おかずをのせ、きざみ葱を散らせば完成です。

[cc id=61 title=”レスアド”]

産後の手抜き料理!簡単に作れるおかずレシピ

ご飯は炊飯器でお任せで炊けるので、あとは簡単に作れるおかずがあれば助かりますよね。

白菜と豚バラのレンジ蒸し

豚バラのうまみが白菜に染みて美味しいレシピです。

レンジで作るので簡単ですよ。

材料(2人分)

豚バラ肉  200g

白菜    4~5枚

みりん   大さじ1

醤油    大さじ1

酒    大さじ1

中華スープの素  小さじ1

作り方

①白菜や豚バラ肉は、食べやすい大きさにカットしておく。

調味料は合わせておく。

②耐熱容器に、白菜と豚バラ肉を重ねて入れる。

合わせ調味料を回しかけて、ふんわりラップをしたら、レンジで8分。

③ざっくり混ぜ合わせたら、ラップをしてしばらく蒸らせば完成です。

レンジで柔らか鶏むね肉

レンジで作るから、パサパサしない。

簡単なのに美味しい鶏むねのレンジ調理は、忙しい産後ママの強い味方です。

材料(鶏むね肉1枚分)

鶏むね肉  
  

オリーブオイル

塩コショウ

作り方

①鶏むね肉に酒、オリーブオイル塩コショウをふりかけ手でなじませる。(手が汚れるのが嫌な場合は、ポリ袋の中に鶏むね肉を入れて作業しても可)

②耐熱容器に味付けした鶏むね肉を入れる。

この時、鶏皮が下に皮が来るようにし、ふんわりとラップをかけ、レンジに入れて、2分加熱する。

③裏返してさらに2分加熱しましょう。

鶏むねの中心に、爪楊枝をさしたとき、透明の肉汁が出てきたら、十分加熱できている証拠です。

④加熱後はラップを外さず、室温で冷めるまで放置します。

耐熱皿に流れ出た肉汁は、ソースに使えます。

⑤斜めに薄く削ぎ切りして、お好みのソースをかけたら完成です。

[cc id=61 title=”レスアド”]

産後の手抜き料理レシピ!簡単に作れて美味しい時短メニューのまとめ

今回紹介したレンジ料理レシピは、600wで加熱した場合の加熱時間です。

また、具材への日の通りがいまいちの合は、その都度様子を見ながら、加熱時間を追加してください。

産後の手抜き料理では、冷凍の野菜なども重宝しますよ。

冷凍の野菜を使った具沢山味噌汁なども、1品あると嬉しいですね。

産後はただでさえ大変なんですから、市販品を上手に利用して、しっかりと栄養補給して、休める時に休んでくださいね!

※こちらも一緒に読まれています。

産後の家事分担で今後が決まる!旦那の協力を得られるようにする工夫!

産後家事の影響は?産褥期に気を付けるべき3つのこと!

主婦にお得なキャンペーン&ママに嬉しい無料プレゼントまとめ

こちらでは主婦に役立つお得なキャンペーンやママに嬉しい無料プレゼントをまとめて紹介しています。

 

人気が高いものを集めてみました!

 

⇒お得なキャンペーン&無料プレゼントを見てみる♪